2015/07/08

今年も鹿教湯温泉で合宿してきました

 
7月3日~5日の2泊3日。3日間に亘って40人以上が、遠くは沖縄から
参加しました。新しいメンバーも7人。年々賑やかに楽しくなってるそうです。
私達カボションズは去年に続き2回目で、後半の一泊で参加しました。

61f41f2d.jpg
一人ギター2台は当たり前。これはピアノ廻りの極々一部。かなりな名器が!
 
a69fa011.jpg
温泉旅館さんですが、設備の揃った立派な音楽室完備。有名作家さんの
絵画が掛って素敵な空間です。 今回は残念ながら雨でしたが、山に囲ま
れ、深い緑の中を燕が飛ぶ環境に心伸びやかにリラックスできました。

バンドで揃って参加しなくても、一人でいらしたって申告さえすれば、どんな
曲も誰かが組んでくれてすぐにPP&Mができます。 自分のバンドメンバー
以外の人と自由に組んで歌うのも新鮮でよろしいです。

ギター、ベース以外にハモニカや笛、バンジョー、マンドリン、キーボードと
アレンジ様々。ずっと聴いていても飽きません。 病気です、と全員が自称。

音楽室の外でもパート別分科会、バンド練習、お喋り、珈琲タイム、と活発。
思い思いに楽しみました。 分らない箇所を教え合ったり、和気藹々でした。

b8a6d456.jpg
お風呂に入る間も惜しんで夕食ぎりぎりまで演奏。夕食は全員そろって宴会!

ea94e86a.jpg
音楽室に限りエンドレスで音出しができます。これは既に午前0時を回った頃
かな。ベーシストは少々眠くなったよう。 カボションズも結局1時まで居残りま
した。最後は残った10数人で円陣を組んで Come & Go With Meを歌って
この夜のお開きとなりました。

4a4e0a9a.jpg
最終日にはロビーにある大きなステレオセットで、レア音源を聴くお楽しみも
ありました。詳しい解説付きです。特におばあちゃん歌手のFreight Train が
歌もですがギターが超上手くて、演奏が終わるなり拍手が湧きました。この方、
左利きですが弦を普通に張ったギターをそのまま逆に抱えて弾いています。
その方のお名前はElizabeth Cottenさん。  レアな演奏はここで。

 6731c414.jpg
最後に集合写真を撮って解散ですが、みな別れがたく、また来年ね!と約束。
カボションズもたくさん勉強させていただき、充実の合宿でした。

楽しかった! みなさん、いろいろありがとう。




michikovocal at 18:50