2014/09/29

東京タワー展望台でライヴ演奏、日が迫ってきました!

東京タワー Club 333 ライヴに備えて、直前練習をしました。カボションズだけで
2ステージ歌うのは初めて。 リキが入っております。

 d579a58a.jpg
どうぞ(900円払って)、エレベーターで展望台に登って来て下さい。 夜景を愛で
ながら、ビールでも飲みながら、演奏をお楽しみください。 晴れるといいなあ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆2014年10月2日(木)
   東京タワー Club333 特設ステージ "Thursday's Concert"

   東京タワー大展望台1階にあるステージで歌います。
   素晴らしい夜景と共に、カボションズの演奏をお楽しみください。
   
ステージ隣りのカフェで飲物の調達も可能ですよ。

      1st set: 19:00〜19:45
      2nd set:  20:15〜21:00

  ライヴは無料ですが、大展望台への入場(大人900円)が必要となります。

d8a3e5c2.jpg


             * * * * * * * * * * * * * * *

11月にはファンクラブの演奏会があります。 無料です。お出掛けください。 


d4b23674.jpg◆2014年11月8日(土)   
    PP&Mファンクラブ  「フェスタ 2014」
     開場:12:30  開演:13:00

    会場:東京都江東区文化センター

 PP&Mを愛するカバーバンド13組が
       全国から集まります-入場無料です。

 無料チケット方はこちらからプリントできます。
  もしくは、 こちらからカボションズにメールを。
     詳細のご案内もいたします。

 ★画像をクリックすると拡大してご覧になれます ⇒ ⇒









michikovocal at 23:08|Permalink

2014/07/11

合宿でPP&M三昧してきました


7月始めに信州の温泉で音楽合宿がありました。PP&M好きの同好会が
毎年企画しているもので、私達カボションズは初参加でした。何と2泊3日!

自分のグループメンバーとだけでなく、他のグループとメンバーを入れ替え
たり、一人で参加した人も曲目を申告すれば即・PP&Mが出来る。

 0b7d5e56.jpg
これは初日メンバー。翌日は更に増えて40名以上になりました。遠い所では
石垣島から参加した方もいらっしゃいました。スゴイ!

音楽室でのセッションをメインにほぼPP&M三昧。私達カボションズもかなり
長時間練習しますが、あんなに歌ったのは初めてじゃないかな。

皆さんよく曲をご存じでビックリします。カボションズも頑張ってレパートリーを
増やさなくてはね。大いに刺激を受けました。

11月8日(土)にはこのファンクラブによるコンサートがあり、私達も会員登録
をしましたので参加致します。会場は江東区東陽町にある文化センターです。
詳細決まり次第、ご案内いたします。入場無料なので是非聴きに来て下さい。


michikovocal at 00:39|Permalink

2014/06/06

PP&M カバーバンド、カボションズです

成蹊大学出身の同級生三人です。 卒業後三人三様の経歴を経て2011年に
カボションズを結成しました。 バンド名はオパールや水晶などを丸く成形する
カットの名前に由来しています。メンバーのおつむの形を見て納得して下さい。

61e38fb3.jpg
 Peter:  東 明 (あずま・あきら)

 高校生時代、PP&M来日の際に思い余って
 ホテルまで会いに行き、ポールからギターの
 指導を受けたラッキーボーイ。 高音パートを
 伸びやかに歌う声に定評がある。


04b2910a.jpg
 Paul: 井口邦夫 (いぐち・くにお)

 大学時代からPP&Mのカバーバンドを組み
 活躍、当時のフォークコンテストで上位入賞
 を果たした実力派。長年愛してきたPP&M
 レパートリーのギター演奏にも精通している。


9776de31.jpg
 Mary: 畑 路子 (はた・みちこ)

 中学時代にジョーン・バエズに触発され歌に
 目覚め、高校時代にPP&Mのカバーバンド
 を経験。現在、ジャズ・ヴォーカリストとしても
 活動している。 ⇒ 畑路子ジャズブログはこちら


私達は中学校・高校時代から それぞれ別々に音楽に親しんできました。
当時はビートルズに代表されるグループサウンズやエレキバンドがブレ
イクした時期でした。 でも、私達が夢中になったのはアコースティックな
アメリカン・フォークソング。 中でも、美しいハーモニーと卓越したギター
演奏テクニックを持つ ピーター、ポール&マリーには格別な思い入れが
ありました。

同級生でもあり接点が無かった訳ではありませんが、この年代になって
グループ結成に至ったのは少なからぬ偶然や幸運な出会いの結果と言
えます。 今聴いても、なお新鮮さを失っていないPP&Mサウンドの洗練
された魅力に少しでも近づきたい・伝えたい、という共通の想いで練習に
励んでいます。




michikovocal at 22:05|Permalink

2014/06/01

カボションズにメールを送る


◆カボションズにメールをお送り頂くには、下記の [カボションズにメール] を
  クリックして下さい。カボションズのマリー・畑 路子のブログメールボックスが
   開きます(同一のアドレスで受信しています)。

◆そのページ下部のボックスに、お名前・返信用メールアドレス・メッセージを
   ご記入いただき、送信ボタンを押してください。
   
            [カボションズにメール]

ひと手間余分な手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

michikovocal at 01:36|Permalink